美白サプリ決定版 » 毎日の生活でできる美白方法とは? » 新陳代謝(ターンオーバー)アップで美白体質に

新陳代謝(ターンオーバー)アップで美白体質に

こちらのページでは、美白とターンオーバーの関係について解説していきます。

ターンオーバーの仕組み

肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりをターンオーバーといい、皮膚の表皮の一番内側にある「基底層」から細胞が生まれ、生まれた細胞は形を変えながら皮膚の表面に押し上げられ、垢となって自然にはがれ落ちる構造となっています。このサイクルがターンオーバーです。

肌の新陳代謝を促進してメラニン色素の排出を促すことは、肌表面のしみはもちろんのこと、肌内部の隠れじみや拡散したしみなどもまとめて一掃できるので、肌の透明感アップにもつながります

しかし、新陳代謝が早すぎると、乾燥・皮むけ・赤ら顔の原因になり、逆に遅すぎるとくすみ・にごり・ごわつきの原因になってしまうので、新陳代謝を促進するというよりは、「正常化する」と考えた方が良いでしょう。

残念ながら加齢によって新陳代謝は遅くなってしまいますので、「正常化する」ためにも以下のような肌の新陳代謝を高める方法を試してみてはいかがでしょうか。

肌の新陳代謝を促す方法

保湿

細胞は乾燥していると本来の機能を発揮できず、トラブルの原因にもなりかねません。肌をしっかりと保湿し、潤わせてあげると肌本来の機能が活性化されて、新陳代謝も促進されます。

睡眠

肌の新陳代謝は夜間の睡眠時、特に寝入りばなの3時間に、成長ホルモンが分泌されるのにあわせて活発になります。睡眠不足や、熟睡できない状態では成長ホルモンの分泌量が少なくなってしまうため、しっかりと睡眠をとることが重要です。

スキンケア

スキンケアでは、古い角質をはがして新陳代謝を促進するピーリングが代表的ですが、肌自身の新陳代謝が促進されるような化粧品を使用することもおすすめです。

血流を良くする

肌は毛細血管を通じて酸素や栄養素を受け取っているので、肌の血行が悪い状態では新陳代謝の機能が低下してしまいます。入浴やマッサージ、軽い運動を継続的に行うことで、血行やリンパの流れを良くし、新陳代謝を促進することができます。

美白のためにはこれらの方法も大切ですが、加えてLシステイン配合のサプリも取り入れて、内側からもアプローチしてみてはいかがでしょうか。

美白に有効なLシステインについて、その働きや効果を分かりやすくまとめました。美白サプリ選びにぜひ参考にしてください。

Lシステインのさまざまな効果まとめをみる