美白サプリ決定版 » 毎日の生活でできる美白方法とは? » 運動が美白をもたらす理由とは

運動が美白をもたらす理由とは

こちらのページでは、運動がおよぼす美白への効果について解説しています。

運動による「新陳代謝の活性化」がポイント

定期的に運動をしている人の方が、していない人よりも美白になりやすい傾向があるといわれています。なぜなら、運動することで肌の新陳代謝(ターンオーバー)が円滑に働くようになるからです。

運動をすると血行が促進されるのはもちろん、毛穴が開いて皮脂分泌などが適切に行われるようになります。また、血液には細胞が生み出されるために必要な酸素や栄養素を運ぶ働きがあります。運動によって細胞の隅々にまで血液が行き届くことで「新しい細胞が生み出される=円滑な肌のターンオーバー」が行われるのです。

血液が円滑に流れていない場合、肌のターンオーバーに時間がかかり滞ってしまいます。その結果、肌の奥の色素が押し出されずに残ってしまい、しみが発生する原因にもなってしまいます。

運動が肌に及ぼす効果とは

このような肌のターンオーバーのメカニズムからも、運動は美白効果を促すために重要なポイントになります。他にも運動をすることで、以下のような肌に良い効果が得られます。

デトックス効果

運動をして体温を上げることで代謝が高まるうえ、汗をかくことで老廃物が排出されます。古い角質もふやけて剥がれ落ちやすくなります。

成長ホルモン効果

成長ホルモンは代謝を高め、細胞の生まれ変わりを促進してくれます。加齢とともに成長ホルモンの分泌量は減少してしまいますが、運動をすることで安静時の数十倍の成長ホルモンが分泌されると言われています。

リフレッシュ効果

運動することで脳の神経伝達物質の働きが改善され、精神的にリフレッシュできることも運動の持つ重要な効果です。ストレスを発散・解消することで、摂取した栄養素の吸収も高まり、美肌へとつながります。

有酸素運動なら美白と同時に脂肪燃焼も

運動と美白の関係はご理解いただけたと思いますが、その中でおすすめの運動として有酸素運動があります。脂肪は燃焼するときに酸素を必要とするため、有酸素運動を行うことで肥満解消も期待できます。

ウォーキング、ジョギング、水泳、エアロビクス、ヨガ、ストレッチなどがおすすめ。運動量の目安は1日1時間程度、3日に1回程度のペースで良いので、無理なく持続していければ大丈夫です。

「運動をしなくては!」と自分にプレッシャーをかけてしまうと、逆にストレスになってしまいます。あくまで自分のペースで心地よいと感じられる運動をして、美白・美肌を目指していきましょう。

日々の生活に運動を取り入れるとともに、肌のターンオーバーを助けるLシステイン配合のサプリも取り入れてみてはいかがでしょうか?運動とサプリの相乗効果が期待できます。

美白に有効なLシステインについて、その働きや効果を分かりやすくまとめました。美白サプリを選ぶ際にぜひ参考にしてください。

Lシステインのさまざまな効果まとめをみる