美白サプリ決定版 » 【美白サプリQ&A】美白サプリの飲み方について疑問解決!

【美白サプリQ&A】美白サプリの飲み方について疑問解決!

健康や美容のためにサプリメントを飲む方が多いですが、飲み合わせや処方薬との併用次第では、薬の効果が弱まってしまったり、副作用が出てしまったりする場合もあります。

そこで、サプリメントの正しい飲み合わせや飲むタイミング、妊娠中のサプリメント摂取、サプリメントがもたらす肝臓への影響、美白サプリを飲むと白髪になるという噂についての情報などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

美白サプリを飲むタイミング

サプリメントを飲むタイミングはあくまでも目安なので、基本的にはいつ飲んでも問題ありませんが、美白サプリに関していうと、配合されている成分によっては胃に刺激を与えるものもありますので、刺激を避ける意味では食後の摂取がおすすめです。

また美白サプリにはビタミンCやビタミンB群が配合されていますが、日中に飲むと尿でビタミンが排出されてしまいます。ビタミンを体にとどめておくことを考えると寝る前がおすすめでしょう。

美白サプリを飲むタイミングについて詳細をみる

妊娠中にLシステインが入った美白サプリは飲んで大丈夫?

妊娠中の人でも飲んでいい成分、妊娠中は避けた方がいい成分があります。例えば、ビタミンCやプラセンタなどの美白にも健康にも役立つ成分であれば、美白サプリに配合されている場合でも妊婦さんが飲める可能性が高いです。

ただし、妊婦さんと赤ちゃんにとって危険な美白成分もあり、特に覚えておいていただきたいのは「ハイドロキノン」です。強力な美白成分として有名で、敏感な妊娠中に摂取するにはリスクが高い成分です。

妊娠中の場合、サプリを飲む際はかかりつけの産婦人科医に相談されることをおすすめします。

妊娠中にLシステインが入った美白サプリを飲んで大丈夫?について詳細をみる

美白サプリが肝臓に与える影響って?

肝臓には私たちの体に不可欠な三大機能である、代謝機能、消化機能、解毒機能があります。サプリメントを摂取するうえでもその機能は重要です。

肝臓機能が低下してしまうと、しみやくすみの原因になってしまうのですが、機能を低下させる原因として添加物の存在があります。添加物を含んでいるサプリメントは肝臓に影響を与えてしまうので、サプリメントを選ぶ際には無添加、もしくは添加物の少ないサプリメントを選ぶように注意しましょう。

美白サプリが肝臓に与える影響って?について詳細をみる

美白サプリを飲むと白髪になるって本当ですか?

美白サプリメントを飲むと白髪になる、という誤解が生まれた原因は、美白サプリに配合されている成分、Lシステインが持つ働きに理由があります。

しかし、Lシステインを通常の範囲内で摂取しているのであれば、白髪の原因となっているとは断言できません。むしろ、Lシステイン以上に白髪が発生する、白髪が増える原因とされている、睡眠、食事、ストレスについて、日常生活の中から心がけることが大切でしょう。

美白サプリを飲むと白髪になるって本当?について詳細をみる

海外の美白サプリを日本人が飲んで大丈夫ですか?

海外製の美白サプリメントを日本人が飲むことの注意点や、海外製サプリメントを選ぶ際に心掛けたいことを解説します。海外製サプリメントは日本人向けに作られたものではなく、日本人の体質や、体格にあった摂取量が配合されていない可能性があるため注意が必要です。

しかし、海外製品のサプリメントへの信頼性は高いため、購入、使用の際に気を付けるポイントを押さえることで、安心することができるでしょう。

海外の美白サプリを日本人が飲んで大丈夫?について詳細をみる