美白サプリ決定版 » 【美白サプリQ&A】美白サプリの飲み方について疑問解決! » 海外の美白サプリを日本人が飲んで大丈夫?

海外の美白サプリを日本人が飲んで大丈夫?

こちらのページでは、日本人が海外製の美白サプリを飲むときに気を付けたほうがいいことや、美白サプリを選ぶ時の注意点を解説します。

Q.海外製の美白サプリを使うと問題がありますか?

基本的には大丈夫です。ただし、国内メーカーとの違いを把握しておくべきでしょう。

まず、日本製のサプリメントは日本人のことだけを考えて作られているので、基本的には用法・用量や注意事項などを守っていれば安全に使用できるようになっています。

しかし、海外製のサプリメントは、日本人よりも体格の大きい欧米人向けに作られているため注意が必要です。海外製のサプリメントの目安摂取量などを守っていても、小柄な日本人には適切量ではない可能性が少なからずあります。その結果、思わぬ副作用が出る可能性も否定できません。

このような点を考慮すると、日本製のサプリメントの方が安心して使用できるということは、間違いないでしょう。

Q.飲んでみたい場合はどうすればいいですか?

「日本製の美白サプリメントでは効果が出なかった」という人は、日本製よりも成分量が多く、効果が強い海外製のサプリメントを使用することを考える方もいらっしゃると思います。

実際に使う際には自己責任での判断になりますが、「それでも海外製サプリを使いたい」という人は、副作用の可能性も考え、1日の目安量よりも少なめに服用して、様子を見ながら使用することをおすすめしたいと思います。

Q.購入する際はどんなことに気を付けて選べばいいですか?

サプリメントは医薬品ではなく、副作用の心配が少ないことから、安易に海外製のサプリメントを選択する人もいます。しかし、少なくとも海外製サプリメントに配合されている有効成分や、その量などを飲む前に確認したり、日本製のものと比較したりしてからにするべきでしょう。

海外ではサプリメントに対して明確な定義が設けられており、その効果に対する信頼性は高いといっていいでしょう。サプリメント王国と言われるアメリカでは、「ダイエタリーサプリメント健康教育法」でサプリメントが定義されているうえ、米国食品医薬品局(FDA)が、治験、承認、製造、販売に至るまで、厳しく管理されています。

だからといって、副作用の可能性がまったく無いわけではありませんので、使用の際には注意を払う必要があります。例えば海外製のサプリメントの説明を読む際には、日本語の翻訳を鵜呑みにせず、最低限、英語の栄養成分名は読めるようにしておいたり、成分の効果を知っておくなど、安心して使用できるように備えましょう。

美白サプリの代表成分であるLシステインの効果について 正しい知識を身につけましょう。

美白に有効なLシステインについて、その働きや効果を分かりやすくまとめました。美白サプリ選びにぜひ参考にしてください。

Lシステインのさまざまな効果まとめをみる