美白サプリが肝臓に与える影響って?

こちらのページでは、美白サプリに含まれる成分について調べ、肝臓へ与える影響をQ&A形式で回答していきます。あわせて美白サプリを選ぶ時の注意点や心がけたいことを解説します。

Q.サプリメントは肝臓に負担がかかるの?

A.まず、肝臓の機能について簡単に説明します。肝臓には次のように、代謝、消化、解毒という、私たちの体に不可欠な三大機能があります。

代謝機能

食事から摂取した栄養素を分解・合成し、体の中で機能しやすい形に変えて貯蔵します。そして、それぞれ必要な時にエネルギーとして供給します

消化機能

肝臓で作られた老廃物を排出する胆汁を生成・分泌をします

解毒機能

食べ物や飲み物に含まれていた栄養素以外の有害物質、老廃物や添加物、アルコールや薬などを分解し、無毒化する働きです。

私たちの現在の食生活の中では、添加物や加工食品も多く、気づかない間に有害物質を摂取してしまっています。毒となる食べ物や薬などを多く摂取・服用していると肝臓への負担が過大になります。

Q.肝臓に負担をかけないサプリの選び方は?

A.肝臓の機能を低下させてしまう原因の一つに、添加物の存在があります。肝臓は添加物を分解するのに相当な力が必要で、分解が思うようにできないと添加物のままで肝臓に蓄積されてしまいます。

肝臓に添加物が蓄積されてしまうと、肝臓の分解作用に負担をかけてしまい、悪循環となってしまいます。そのため、サプリメントを選ぶ際には、無添加もしくは添加物が極力少ないサプリメントを選ぶように注意しましょう。

Q.肝機能の低下が、しみやくすみの原因になるって本当?

A.肝臓に負担がかかり解毒作用が弱まると、有害物質が含まれた血液が体中を巡ることになり、肌荒れ、肌のくすみの原因となります。

また、代謝機能が低下すれば、食べ物の栄養が体に行き届かず、美肌に必要なビタミン、ミネラル、タンパク質なども不足してしまうため、肌荒れや肌のくすみの原因となってしまいます。

さらに新陳代謝も悪くなってしまう場合があり、そうなるとメラニン色素が正常に排出されないため、しみができやすくなるのです。

美白に有効なLシステインについて、その働きや効果を分かりやすくまとめました。美白サプリ選びにぜひ参考にしてください。

Lシステインのさまざまな効果まとめをみる

Profile

【監修】
サプリメントアドバイザー
布施 公予さん

略歴・経歴

株式会社ナースキュア代表。自身も看護師やケアマネージャーとして15年の経歴を持つ。栄養学を改めて学びサプリメントアドバイザーを取得。美容コラムの執筆や、テレビ・ラジオ等にも出演。