美白サプリ決定版 » 【美白サプリQ&A】美白サプリの飲み方について疑問解決! » 妊娠中にLシステインが入った美白サプリを飲んで大丈夫?

妊娠中にLシステインが入った美白サプリを飲んで大丈夫?

こちらのページでは、妊娠中のLシステインの摂取について気にされている人に向け、飲んでいい成分、避けた方がいい成分をQ&A形式で回答していきます。

Q.妊娠中にL-システイン配合のサプリを飲んでいいの?

A.妊娠中は女性ホルモンが変化する影響を受け、メラニン色素を生成するメラノサイトが活性化します。そのため、しみやそばかすが出来やすい状態になっており、しみが増えたり、濃くなったりします。何とかしたいと気にしている妊婦さんも多いことでしょう。

妊娠中の女性

お腹の赤ちゃんへの影響を考えれば、最初に考えたいのはサプリメントの安全性です。

しみや色素沈着に効果が期待できるといわれているサプリはいくつかありますが、美白サプリに配合されている成分は、Lシステイン、ビタミン類、プラセンタなどが有名です。ビタミンCやプラセンタは美白にも健康にも役立つ成分でもありますので、妊婦さんでも飲める可能性が高いです。

このサイトで紹介しているLシステイン配合のサプリの中には、妊婦さん、授乳中の方でも摂取ができると記載されているものもありますので、参考にしてください。

Q.飲まない方がいい美白サプリはあるの?

A.妊婦さんと赤ちゃんに危険な美白成分というものもあります。服用した場合、しみや色素沈着に対して効果を発揮するものの、副作用を起こす可能性や赤ちゃんにリスクをもたらす場合があるので、そのような成分が含まれている美白サプリは注意してください。

注意しなくてはならない成分として覚えておきたいのは「ハイドロキノン」があがります。ハイドロキノンは「肌の漂白剤」という異名を持ち、強力な美白成分として有名で、敏感な妊娠中の肌に使用すると肌荒れを起こしたり、肝臓に負荷をかけたりします。市販品の濃度であれば使用には問題ないと言われていますが、病院などで処方される高濃度のハイドロキノンはリスクも高いのでおすすめできません。

どうしても美白サプリを摂取したい場合は、かかりつけの産婦人科医に相談されることをおすすめします。

美白に有効なLシステインについて、その働きや効果を分かりやすくまとめました。美白サプリ選びにぜひ参考にしてください。

Lシステインのさまざまな効果まとめをみる

Profile

【監修】
サプリメントアドバイザー
布施 公予さん

略歴・経歴

株式会社ナースキュア代表。自身も看護師やケアマネージャーとして15年の経歴を持つ。栄養学を改めて学びサプリメントアドバイザーを取得。美容コラムの執筆や、テレビ・ラジオ等にも出演。