美白サプリ決定版 » 美白成分Lシステインとは? » Lシステインのさまざまな効果まとめ

Lシステインのさまざまな効果まとめ

美白サプリに必ずといっていいほど配合されている代表的な成分「Lシステイン」について、サプリメントアドバイザーに伺いました。間違ったケアを防ぐためにも、さまざまな効果について正しい知識を身につけておきましょう。

Profile

サプリメントアドバイザー
布施 公予さん

略歴・経歴

看護師、内視鏡技師、ケアマネージャーとしての経歴は15年。長年の経験から得た知見をもとに、「胃腸良子」のブロガーネームで腸内フローラからのエイジング情報を発信中。2015年にサプリメントビジネスをスタートし、栄養学を学び直して「NRサプリメントアドバイザー」を取得。テレビやラジオなどマスメディアでも活発に活動しています。

資格

看護師,第一種内視鏡技師,介護支援専門員,介護保険認定調査員,BLSヘルスケアプロバイダー(救命救急),NRサプリメントアドバイザー

知っておきたいLシステインの美白効果とは

Q.Lシステインってどんな成分ですか?

肌が白く綺麗な女性

Lシステインはアミノ酸の一種で、動物の肉や角などに含まれているシステインを医薬品として安定させた成分です。システインは、私たちの皮膚や髪、爪などにも多く存在しています。

美肌・美白のための医薬品として注目されることの多いLシステインですが、皮膚病や放射線障害の治療にも使われているお薬です。

Lシステインには、肌の代謝(ターンオーバー)を正常化する作用、メラニンの過剰な生成を抑制する作用、黒色メラニンを無色化する作用があることから、シミ・そばかす・ニキビ跡などの予防・改善、美白効果で医薬品に広く使われています。

Q.Lシステインが効かないシミもありますか?

重症化してしまったシミや肝斑は、Lシステインだけで治療するのが難しいです。紫外線で傷ついた細胞がメラニンを出し続ける異常な状態になると、シミが悪化していき、内服薬だけでは消せなくなってしまいます。

3か月以上、Lシステインを飲み続けても全く改善されなければ、レーザー治療など他の方法を検討してみても良いかもしれません。また、ホルモンバランスの乱れが原因と考えられている肝斑には、Lシステインだけでなく、トラネキサム酸などの成分が有効です。

Q.美白以外にもLシステインの効果はありますか?

くびれのある女性のウエスト

Lシステインには、代謝酵素の働きを助ける作用があり、全身の代謝や肝機能を高める効果もあります。そのため、エネルギーを燃えやすくしてダイエットをサポートしたり、アルコールの分解を促して二日酔いを予防したり、エネルギー不足による疲労を改善したりする効果が期待できるでしょう。

このほか、システインは髪にも多く存在しているアミノ酸で、髪の主成分であるケラチンを生成する成分なので、健やかな髪を維持する上でも大切な成分です。

Q.Lシステインで白髪になるって本当ですか?

Lシステインが白髪に影響を与えるかについては、あるともないとも言い切れない状態です。

Lシステインに黒色メラニンの生成を抑える作用があることから、黒い髪に含まれるメラニンも白くなるのでは?と心配になる人もいるかもしれません。しかし、シミも白髪もメラニンが関係していることは同じですが、そのメカニズムに違いがあるのです。

Q.Lシステインが美白にいい理由を教えてください。

Lシステインには次のような作用があることから、美白の有効成分として注目されています。

  • 皮膚の代謝(ターンオーバー)を正常化する
  • メラニンの過剰な生成を防ぐ
  • 活性酸素を抑制する(抗酸化作用)
  • 黒色メラニンを無色化する

Lシステインが肌の生まれ変わりを助けて、メラニンの生成を抑制したり、黒色メラニンを無色化したりすることで、くすみやシミを改善して明るい美肌へと導いてくれます。Lシステインには抗酸化作用もあるので、アンチエイジングや肌トラブルの予防・改善にも有効です。

美白へのLシステイン効果について見る

Q.Lシステインは、できてしまったシミにも効きますか?

シミが気になる女性

Lシステインの、肌の代謝(ターンオーバー)を正常化する作用や、黒色メラニンを無色化する作用などにより、できてしまったシミも改善可能です。

また、シミ・そばかすを悪化させる原因であるメラニンの過剰な生成を抑えることで、シミを「増やさない」、「悪化させない」といった予防の効果もあります。

一度できてしまったシミを消すことは簡単ではないので、毎日の紫外線対策をしっかり行うことも大切です。

「しみ・そばかす」のページでは、シミ・そばかすができる原因から、Lシステインがシミ・そばかすを薄くする効果のメカニズムまでを詳しく解説しています。「新たなシミを作らない」、「できてしまったシミを薄くする」、そのためにできることをぜひ知っておきましょう。

しみ・そばかすへのLシステイン効果について見る

Q.赤ら顔(毛細血管拡張症)に、Lシステインは効果がありますか?

毛細血管の拡張によって顔が赤く見えてしまう「赤ら顔」ですが、症状を悪化させている原因の1つとして考えられるのが「皮膚の薄さ」です。

Lシステインには、肌のターンオーバーを正常化する作用があるため、角質層を健康な状態に整える効果が見込めます。薄くなっていた肌が本来の健康的な厚みに戻ることで、寒暖差による毛細血管の過剰な反応も改善され、さらに肌のバリア機能が回復することで、炎症による赤みも治まっていくでしょう。

「赤ら顔」のページでは、赤ら顔の症状や悪化する原因、皮膚が薄くなってしまう理由や、角質層を育てて赤ら顔を改善する方法などを、さらに詳しく解説しています。日々のスキンケアで気をつけたいことなども紹介していますので、赤ら顔でお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

赤ら顔へのLシステイン効果について見る

Q.ニキビ跡の改善に、Lシステインは効果がありますか?

色素沈着によるニキビ跡の改善にも、Lシステインは有効です。肌の生まれ変わりを助けるLシステインの働きによって、メラニンを含む古い角質を肌表面に押し出して排出していきます。

また、肌のバリア機能を高めて新たなニキビをできにくくしたり、炎症による刺激でメラニンが過剰に生成されるのを防いだりもしてくれます。ただし、できてしまったニキビ跡を目立たなくするには、シミと同様に、根気よくケアしていくことが大切です。

「ニキビ跡」のページでは、ニキビの跡が残ってしまう原因から、できてしまったニキビ跡の改善方法までをまとめてみました。ニキビ跡のケアについては、塗り薬や化粧品などで体の外側から働きかける方法と、内服薬やサプリメントで身体の内側から改善していく方法の2つをそれぞれ紹介しています。

ニキビ跡へのLシステイン効果について見る

Q.眼精疲労にLシステインは効果がありますか?

Lシステインは眼精疲労の回復に効果を発揮するほか、疲労回復、アルコール分解などにも役立ち、私たちの健康維持に密接に関わっています。

しかし、健康を維持するために大量に使われてしまうとLシステインが不足状態になってしまうので、日ごろから不足しないようにLシステインを摂取することが大切になります。

「眼精疲労」のページでは、眼精疲労とLシステインの関係から、眼精疲労の原因についてと、眼精疲労が美肌づくりを妨げるのか否かを紹介しています。

眼精疲労へのLシステイン効果について見る

Q.薄毛にLシステインは効果がありますか?

髪の成長のために必要な成分のなかで、実は最も多く必要とされる成分がLシステインです。ということは「Lシステインが不足する=薄毛の原因」になってしまうのでしょうか。また、Lシステインを多く摂取することが薄毛の対策になるのでしょうか。

様々な原因が考えられる薄毛。「薄毛」のページでは育毛とLシステインの関係についてご紹介しています。

薄毛へのLシステイン効果について見る

知っておきたいLシステインと日焼け止め成分の関係とは

Q.Lシステイン配合の美白サプリに日焼け止め成分が入っている理由とは?

日傘をさす女性

Lシステイン配合の美白サプリには、ファーンブロックやニュートロックスサンといった「飲む日焼け止め」とも言える成分が配合されているものも多くあります。

優れた美白効果を発揮するLシステインによってメラニンが少なくなると、白い肌は紫外線の影響を受けやすくなるのです。そんなときに、これらの日焼け止め成分が有用になります。

ファーンブロックとは

ファーンブロックは、天然のシダ植物から抽出されるPLエキスが原料で、もともとはアメリカの原住民が日焼け止め薬として使っていたのだとか。ファーンブロックには、紫外線を浴びると発生するフリーラジカル(活性酸素など)を破壊する作用があり、シミやしわといった肌トラブルの予防にも有効です。

ニュートロックスサンとは

ニュートロックスサンは、ローズマリー葉とシトラス果実が原料で、ファーンブロックと同様に、活性酸素を除去する作用などがあります。ファーンブロックと比べると実績は短いですが、どちらも開発元によって日焼けに対する有効性が確認されている成分です。

Lシステイン配合の医薬品やサプリメントによって美白対策するなら、紫外線対策も必須です。Lシステイン配合の美白サプリを選ぶ際には、ファーンブロックなどの日焼け止め成分も入っているものが良いでしょう。

さらに、Lシステインと共に美白効果を発揮するビタミンCなどを一緒に摂れるサプリもおすすめです。

美白に有効なLシステインが配合されたサプリメントを一覧表で分かりやすくまとめました。美白サプリ選びにぜひ参考にしてください。

Lシステイン配合の美白サプリおすすめ一覧を見る